中華製の格安フルワイヤレスイヤホンを使ってみたら以外と使えた Antimi X9レビュー

スポンサードリンク







今日はAntimiという、見た事も聞いた事もない、なんなら読み方が分からない怪し~い格安フルワイヤレスイヤホンを1週間使ってみたのでレビューを書いていきたいと思います。

Antimi X9 基本スペック

・Bluetooth 5.0対応

・連続再生 約3.5時間

・充電ケースは再生時間約 30時間分のバッテリー

・AAC・SBC対応

・防犯機能 PX7(生活防水程度 水の中に入れるのはNG)

・イヤホン側で再生・停止・1曲飛ばす・戻す・音量の調整が可能

基本スペックは格安なのに十分すぎる程かと思います。

ケースもイヤホン本体もサイズは小さめ

ケースが小さいのが持ち運びやすくて良い

イヤホン本体も小さくて、デザインもシンプルで嫌いじゃない。

装着するとこんな感じ。

音質はイマイチ

音は流石に良いとは言えず、イマイチといった感じ。

モコモコした低音・足りない中高音。

音にこだわりたい人にはオススメしない。

聞くに堪えないほど悪いという事はないので取り敢えず聞ければいいんじゃね?という方達にはありだと思う。

切断はほとんど無し

普段使っているのが出勤時の地下鉄なんですが、切断がほとんど無いのには驚いた。

切断はかなりしにくい方だと思う。

操作が一通りできるのは〇

再生・停止はもちろん、曲を飛ばす・戻す・音量調整など一通りの操作がイヤホンでできる。

再接続が面倒くさい

1度接続が解除された場合、多くのフルワイヤレスは電源ONで再び接続し直してくれるが、X9は1度ケースに戻して再び取り出す必要があり、その作業が面倒くさい。

まとめ

①音はイマイチ

②基本スペックは十分

③切断しにくい

とにかく安くて取り敢えず聞ければ良いっていう人ならええと思います!