フルワイヤレスイヤホンを6個買ってどれが良いのか実際試してみた

スポンサードリンク







近頃流行りのフルワイヤレスイヤホン。

 

煩わしいコードが無くなるのは良いんですが、一体何を基準に選んだら良いのか?

 

悩まれてる方も多いのでは?

 

今日は僕が実際に使ってみて選んだ最高のフルワイヤレスイヤホンをご紹介したいと思います。

 

フルワイヤレスイヤホンの選び方

 

フルワイヤレスイヤホンを選ぶに当たって大事やと思うポイントをまとめました。

 

サイズ

 

サイズ感は重要。

 

普段使いならええんやけどランニングとかに使うなら小さい方が〇。

 

あとケースも持ち運ぶのでケースも小さい方が良い。

 

途切れにくさ

 

フルワイヤレスはBluetoothっていう電波で繋がってるんやけど、電波があまり強くないからよく途切れます。

 

物によってその頻度は様々で、あんまり酷いと凄いストレスになる。

 

途切れにくいというのは重要なポイント。

 

ちなみに途切れやすい場所は

 

1 信号機の近く

 

2 駅の改札

 

です。

 

音質

 

音はある程度の音質があれば良いと思います。

 

最初はいろいろ聞き比べみたりしたんですが、使ってくうちにあんまり気にならなくなる。

 

音はさほど重要ではないというのが僕の見解です。

 

そもそもフルワイヤレスに音質は求めない方が良い。たかが知れてます。

 

音を重視したいなら普通のイヤホンの方を選びましょう。

 

操作性

 

操作性も結構大事やなと思います。

 

フルワイヤレスはスマホを取り出さずにイヤホン側である程度操作ができて便利なのですが、使いやすさが機種よって結構変わります。

 

ボタンをカチカチする物理ボタンとタッチで反応する静電式があるんですが、静電式の方は上手く反応してくれなかったりする場合があってあまり好きではない。

 

Air Podsみたいに早送り・巻き戻しができない機種などもああります。

 

なるべくお店でお試ししよう

 

フルワイヤレスは形状によって適した耳の形がある。

 

イヤーピースの種類が沢山あるので幅広い耳の形に対応しているが、それでも合わないものは合わない。

 

試せるお店を探してつけさせてもらうと良いと思う。

 

フルワイヤレスイヤホン ランキング

 

1位 Jabra Elite 65t

 

 

サイズは小さい・途切れにくい・音も良いという3拍子揃った理想的なイヤホン。

 

デザインも好き。

 

装着時。

 

 

操作も物理キーで使いやすい。

 

操作が早送り・巻き戻しができなのが唯一の不満。

 

2位 B&O E8

 

 

デザインがオシャレ。一番好き。

 

サイズもケースも小さくて〇。

 

音も非常にバランスが良い。

 

操作が静電式でちょっと誤作動が多い。

 

途切れにくさはまあまあといった感じ。

 

装着時の写真撮り忘れました。

 

3位 Bose Sound sports Free

 

 

ちょっとデカい。ケースもデカい。

 

装着時。

 

 

音は良い。Boseっぽいドンシャリサウンド。

 

途切れにくさはまあまあ。

 

操作も物理キーでやりやすい。

 

4位 SONY WF-1000X

 

ちょっとデカい。ケースもデカい。

 

 

他と比べて途切れやすい。

 

音は良い。ボーカルの声が綺麗に聞こえる。

 

J-pop向けに作りこまれた音。

 

操作性も物理キーなので〇。

 

装着時の写真撮り忘れました。

 

5位 JayBird RUN

 

 

装着した時

 

音は凄く良い。

 

一番好み。

 

サイズも小さく、操作性も物理キーで使いやすい。

 

デザインも良い。

 

ただ途切れやすいのと他のイヤホンは途切れてからでもすぐに元に戻るのだが、こいつだけ途切れたままになった。

 

6位 AirPods

 

 

音がイマイチ。まあ聞けないほど酷いわけではないが。

 

操作も再生・一時停止しかできないし静電式なので誤作動が多い。

 

iphoneでSiriを使いたい人以外、敢えて選ぶ理由が見当たらない。

 

装着時。

 

 

以上です!!