5年間歯周病に悩まされた僕。3つのアイテムで出血が止まった話。

スポンサードリンク







どうもこんにちは。さんだーおじさんです。

 

お恥ずかしい話、30過ぎた辺りから口臭が気になり出しまして。

 

それに、歯磨きの度に出血する様になりました。歯周病ってやつですね。

 

そのまま放置してたんですが、ついに歯がぐらつきだして、流石に「これはヤバい。この年で入れ歯は嫌や!!」と歯医者に駆け込みました。

 

そこで正しい歯の磨き方を教わり実践したんですが、だいぶマシになったもののまだ出血がとまりません。

 

僕の歯並びは非常に厄介で親知らずが3本真横に向かって生えており、抜こうにも抜けない形になっていて、こいつが邪魔をして歯磨きが非常に困難になっているとの事。

 

そこで僕はある3つのアイテムを試してみる事にしました。

 

するとどうでしょう。今まで止まる事のなかった歯茎からの出血が嘘の様にピッタリ止まったではありませんか。

 

今回は僕の歯周病対策のアイテムを3つご紹介したいと思います。

 

が、その前に、、

 

何はともあれ、基本はブラッシング

 

ブラッシングは基本中の基本。これを疎かにしてはどんなに優秀なアイテムを使っても意味がありません。

 

歯と歯茎の間に歯ブラシを当て、細かく左右に10~20回動かす。これを全ての箇所で行う。

 

歯ブラシは最初は歯医者さんからオススメされたモノを使ってましたが、いろいろ試してみてデンタルプロ ブラック 超極細毛 コンパクト 普通を使ってます。

 

 

歯医者さんで歯石を取ってもらおう

 

磨き残した歯垢はやがて固い歯石に変わります。

 

歯石は歯周病の原因となり、歯磨きだけでは取れません。

 

3か月~半年に一回は歯医者さんに通って取ってもらおう。

 

まだ歯周病の症状が出てない人も、絶対取っておいてもらった方が良いですよ!!

 

歯周病や口臭の予防になりますから。

 

口呼吸をやめよう

 

口呼吸は口内を乾かし、唾液の循環を妨げます。

 

すると悪玉菌、歯周病菌が増殖するのです。

 

特に寝ている時は要注意。荒療治ですが口に絆創膏貼って寝ると良いらしいです。(堀江貴文著 無駄死にしない技術より)

 

ニュースキン ホワイトニング トゥースペースト

 

 

実は僕は昔、マルチ商法に手を出して200万円の借金を抱えましたww

 

これはその時に扱っていた商材。

 

ニュースキンやマルチ商法にアレルギー反応を起こす人もいるかと思いますが、商品のクオリティはマジで凄い。ちょっと高いけど。

 

昔は1万円で会員にならないと購入できんかったけど、今はamazonやヤフオクで手に入る。

 

便利な世の中になったもんや。

 

歯垢がガンガン取れているのが体感でわかる。歯周病の部分って歯磨くとネバついた物が出てくるんやけど、これを使うとその量が半端なく出てくる。

 

ホワイトニング効果もあり。

 

パナソニック ジェットウォッシャードルツ

 

 

日本人は歯磨きに対する意識は高くても、口内を洗い流す意識はとても低いらしい。

 

歯磨きをしただけでは付着した歯垢が浮くだけで、十分に取れてなくて、しっかりと洗い流さなあかんのです。

 

このジェットウォッシャーは、歯医者さんでよくやられる水がブワーッと出て口の中注ぐやつの家庭版みたいな感じ。

 

「超音波水流」っているやつでかなり強力に歯垢を落としてくれる。

 

実際使ってみると、歯の隙間のなかなか届かない所の汚れも綺麗に洗い流してくれている(気がする)

 

ニュースキン AP-24 マウスウォッシュ

 

 

こちらも同じくニュースキン製品。

 

歯磨き後に30秒ほどクチュクチュっとしてやると、歯垢が付きにくくなります。

 

寝起きの口の中のベと付きが劇的に改善される。

 

amazonの口コミには「口内炎の予防にもなるよ」との書き込みもありました(真偽の程は定かではありません。)

 

実際この3つを使ってみて、ずっと止まらんかった出血が止まりました。

 

あと、30分くらい掛かってた歯磨きも20分くらいに縮められた。

 

同じ歯周病で悩んでる人は、一回試してみてください。

 

堀江貴文さんの本 「無駄死にしない技術」に歯周病予防の方法が詳しく載っており、とても役に立ちます。

 

 

以上、さんだーおじさんでした!!