Xperia Z1 (SO-01F)の液晶が割れたので自分で修理した

 

こんにちは。当ブログの管理人、サンダーです。先日、長らく私の愛機として活躍してくれたスマホ『Xperia Z1の液晶が割れてしまいました。スマホゲーム、シャドウバースで負けまくって放り投げたら割れてしまったのです、、(妻には内緒です)

 

古いスマホですが、スペック的にはそれほど不満は無く、まだまだ使っていく気だったので、液晶を修理して使用する事しました。それでは早速始めましょう。

 

バックカバーの取り外し

 

この機種の液晶を交換んするには、まず裏側のコネクターを外す必要があります。部分のくぼみに爪やピック等を差し込み、部分の粘着テープを切断します。部分に沿って滑らせていくと上手く切れると思います。ドライヤー等で温めて接着剤を溶かし、少しづつ開けていっても構いません

 

 

 

部分のプラスティックのフレームを外します まず部分を特殊ドライバー(星形6角形 T4)で外します 部分のコネクターはフレームを外す時に勝手に外れてくれます ただし、切断しない様に注意!!

 

 

 

粘着テープでくっついているので、ボディとフレームの隙間に爪やピック等を突っ込んで、少しずつ剥がしていきます ドライヤー等で温めて粘着力を弱めてから剥がすと剥がれやすいです

 

 

バッテリーの取り外し

 

部分のコネクターを外します 引っ張るとすぐに抜けます バッテリーが弱っていたら交換しましょう

 

 

 

液晶の取り外し

 

部分のプラスティックカバーを持ち上げます プラスティックの爪がはまっているだけなので、ボディとの隙間に爪等を突っ込んで持ち上げてやると比較的簡単に外れると思います

 

 

液晶のコネクター周りはちょっとややこしいです 部分のコネクターを外し、プリント基板を下方向にめくります

 

 

電源部分がプラスティックの爪で固定されているので外します ピンセット等で矢印方向に力をいれます プリント基板につながっているので無理に力を入れて断線しない様に注意してください

 

 

部分のプリント基盤をボディから剥がします 部分が接着剤でべったりくっついています ピンセットなどで慎重に剥がします

 

 

裏返して液晶を外します 部分のくぼみに爪やピック等を差し込み、部分の粘着テープを切断します。部分に沿って滑らせていくと上手く切れると思います。ドライヤー等で温めて接着剤を溶かし、少しづつ開けていっても構いません

 

 

後は新しい液晶と交換し、分解した手順と逆に組み立てていきます

 

 

おまけ 落とした衝撃で電源がつかなくなった

 

液晶交換後、またスマホを落としてしまい、電源が付かなくなりました 再度分解し、部分のコネクターを抜き差し、再起動を試みたところ復活しました 同症状でお悩みの方、試してみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに部分のコネクターを外し、カメラの交換も可能です

 

 

以上です!!お疲れさまでした!!

 

1 個のコメント

  • 有難う御座います 読ませて頂ました、
    今から チャレンジ その前に ネツトでドライヤーを落札します、

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です